コブタのおうち





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

豆乳カンパ 「パンを焼こう!(110418)」 :: 2011/02/08(Tue)

またまたお久しぶりに更新デス(;・∀・)

これは…1月半ばあたりに焼いたカンパ


2011/1/27豆乳カンパ2


ナゼか楕円形なのよ(笑)


2011/1/27豆乳カンパ1


どうしてもめくれてくれないのよねん(´ε`;)

もっと数を焼かなきゃ進歩はないってわかってはいるんだけどなぁ~。。。




さて…。。。


実は、1月末にワタシの父方の祖母が他界いたしました。


91歳でした。


ほんの3年前までは海女として海に出ていたのですが、心臓が弱くなったことで主治医に止められ、その後再発していたガンが進行し、最後は病院で静かに息を引きとりました。

10年前に胃がんと診断され、手術をし、胃をほぼなくしても、その後海女として仕事をしていた祖母は本当にスゴイ人だと思います。

お正月雪の日が多くて帰れなかったワタシが、自分の足で歩いていた祖母を見たのは去年の11月が最後です。


1月17日に『入院した』と母から電話を貰って、すぐにコブタと実家へ帰りました。
病室に着いた時『お帰り』と行ってくれた祖母。

明らかに細く、小さくなっていた身体を見て、もっと早く来なかった自分に苛立ちました。

所詮ワタシが帰ったところで、コブタと一緒では1日病室にいることや、泊まることもできず、役には立たない。


そう思うとますます苛立ちが強くなりました。



どうして、最後の最後にならないと気付けないのか

元気な時にもっと会いに行かなかったのか

もっと話したり、優しい言葉をかけられなかったのか



悔やむばかりです。



祖母が入院して、約2週間の間、母とワタシの兄と弟が主に病室についていたのですが、見舞う側が泣いてばかりいるのを見て
『順番どおりなんだから、そんな泣くことじゃない』
と祖母が言ったそうです。


そう言えるってスゴイなぁと思いました。
今のワタシにとって『死』というのは、漠然と『怖い』ものとしか思えないから絶対にそんな風には言えないけど………いつかそんな風に言えるようになるのかなぁ?!



それにしても、想いを文章にするのは難しいね(^_^;)

割と気持ちの整理はついてるつもりだったんだけど、涙は出てきちゃうし、なんかまとまりない文章だし(笑)困ったわ(;・∀・)



もうじいちゃんはかなり前に亡くなってて、そんで今回ばあちゃんが逝ってしまったから

そりゃあもう、みーーーんな『お通夜~葬式』でめいっぱい泣いたんだけどね!

……

……でも


………実は非常識にも、同じくらいめいっぱい笑ったりもしたのよ(笑)


親戚一同


きっとご近所さんは驚いてしまったんじゃないかしら(;・∀・)


あまりの笑いっぷりに(笑)


とりあえず、笑いどころが満載だった(^^ゞ


イヤイヤさすがにお葬式では笑ってないわ!
お式の前と後よ!


まぁその話はいつか。。。(するんかいっ!ってツッコミ入れられそう(-_-;))



長々とこんな話でスミマセンでした~m(__)m
スポンサーサイト
  1. パン ハード系
  2. | trackback:0
  3. | コメント:0
<<バレンタイン 「今日のおやつ♪(129080)」 | top | シフォン 「今日のおやつ♪(129080)」>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kobutanoouchi.blog.fc2.com/tb.php/366-0b394f86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。